アートスペースYOU アートスペース柚

京都の画廊、レンタルギャラリー、イベントなどにレンタルスペースとしてお使いいただけます。

グループ展

いとおしい ‘ いのち ‘ 二人展

森田道子 ぐり友里

2019年4月5日(金)~4月21日(日)(月曜日 定休日)

12:00~18:00 (最終日は17:00まで)

表現の有りようを超えてアートという小宇宙で響き合い

表現する喜びがほとばしる 銅版画と鉱石アートの二人展

 

人知れず咲く里山の花 小さな虫や小鳥たち

それらの小さきいのちを愛おしむ 作家の優しい眼差しに惹かれ

二人展を企画しました

ご高覧いただければ幸いです

銅版画家の森田道子さんの作品のです

画廊内にはこの写真以外にも沢山の作品を展示しています

正面からの撮影では 額のガラスに反対側の壁に展示している作品まで映りこんでしまいました

(下の写真にはカメラマンの影まで、、、)

鉱石アートの ぐり友里さんの作品です

このトンボのように立体の作品や額に入った作品など

新作を中心に展示しています

こちらの上下の写真は額に入ったとても小さな作品です

接写で撮影してますので額など切れてる 部分写真になります

細やかなところまで作りこんでるこれらの作品たちは

2名の女性ならではかも知れません

4月21日(日)まで開催していますのでお気軽にお立ち寄りください

(月曜日は定休日です)

 

 

 

 

 

 

2019ー桜・さくら・SAKURA-

2019年3月21日(木)~4月1日(月)(休廊日3月27日)

11:00~17:00

創作せい子人形とアート刺繍の世界

人形作家 木村せい子の作品の中から

京の春にふさわしく〔桜〕をテーマに

愛らしい顔ぶれを揃えました。

アート刺繍の湯浅京子と、

湯浅かずゑの刺し子作品との

コラボレーションによって彩られる

10㎝で織りなす精巧な日本の美をお楽しみください。

小さなひな人形ですが、すべて手作りのため驚くほど細かいところまで作りこまれています。

下の女雛と男雛の写真でその細かさがわかっていただけるでしょうか?

ぜひ、実物を見ていただきたい作品です。

縦と横のサイズが1メートルを超える大きな刺し子で、

見ているだけで力をもらえるような作品に仕上がっています。

 

 

刺し子の小物も用意しております。

休廊日は3月27日(水)です。入廊は無料ですのでお気軽にお立ち寄り下さい。

 

 

 

小品展 白いキャンバス

2018年7月17日(火)~7月22日(日)

11:00~18:00(最終日17:00)

荒井まき子先生のご指導のもとで 油絵を学んでこられた生徒の皆さんの作品を

当ギャラリーにて発表することになりました。

ご高覧いただきますよう、ご案内申し上げます。